« September 2005 | Main | November 2005 »

ドラマと音楽 その25 秋色レクイエム(2005.10.21 めるドラ110初出) 

「キラキラのパスタ」ってどんなスパゲッティなんだ?
などと、月9の始まる前からラジオでガンガンかかっている、平井堅の『POP 
STAR
』を初めて聞いた時思った。(空耳アワーに出せるかなぁ~)
歌の題名を聞き逃すと、こんな聞きまつがいをしてしまうんですね。
始まりましたね、月9、『危険なアネキ』。
『電車男』のエルメス+『タイガー&ドラゴン』のメグミが入ってないかい?
なんか、今までの月9とどう違うのか、これからの展開に期待してみましょ。

この秋、見逃してしまった映画があります。
映画のキャッチコピーは「深紅、それは19歳、罪の色」。
脚本家、野沢尚さんの遺作で、題名は『深紅』。
一家惨殺された生き残りの娘と、その加害者の娘の交錯する運命。
吉川英治文学新人賞に輝く、野沢さん自身の原作を元にしています。
野沢さんは、何故この脚本を書いて死に急いでしまったんだろう。
この映画の監督ではないのだが、盟友である鶴橋康夫監督は今年になってWOWO
Wドラマ初のオリジナルドラマ『ぶるうかなりあ』しか撮っていないのではないだ
ろうか。野沢さんへのレクイエムだった作品。
泣きたいほど野沢さんに戻ってきて欲しい、と新聞のインタビューに答えていたの
を読んだのだが、確かに残された者達はやるせない。視聴者も同じ。

野沢さんの作品は数多いですし、ギャラクシー賞・芸術作品賞など数多くの受賞作
品(『手枕さげて』『愛(めぐむ)の世界』『東京ららばい』『雀色時』など)を
持ち、向田邦子賞で脚本家として最盛期を迎えていました。
登場人物の履歴書作りにはこだわった方ですので、主題歌も気になる楽曲が多いで
す。とりあえず、ピックアップ。
親愛なる者へ』        →「浅い眠り中島みゆき
素晴らしきかな人生』     →「Make-up Shadow井上 陽水
この愛に生きて』       →「永遠のパズル橘 いずみ
恋人よ』              →「To Love You More
                         セリーヌ・ディオンwithクライズラー&カンパニー
おいしい関係』          →「未来へのプレゼント中山 美穂 with MAYO
青い鳥  L'oiseau Bleu』   →「Wanderin' Destinyglobe
結婚前夜』            →「THE STONE小谷美沙子
眠れる森 A Sleeping Forest』 →「カムフラージュ竹内まりや
氷の世界』            →「ダイヤモンド・ダスト氷室 京介
リミット もしも、わが子が… 』→「月と甘い涙Chara
喪服のランデヴー』      →音楽 東儀 秀樹
ネット・バイオレンス~名も知らぬ人々からの暴力~』→音楽 オノセイゲン
反乱のボヤージュ』      →「時をとめてMisia
水曜日の情事』        →「Candy Rain久保田利伸
眠れぬ夜を抱いて』      →「Forever to me~終わりなき悲しみ~the brillian green
緋色の記憶~美しき愛の秘密~』→音楽 岩代 太郎
川、いつか海へ 6つの愛の物語』第一話・第五話→音楽 岩代 太郎
砦なき者』            →音楽 宇崎 竜童、マリオネット 

こんな秋の日には、野沢さんのせつないドラマが見たくなります。
彼には脚本の中に独特のフレーズがあります。
回想シーンを“リメンバー”と書きます。

リメンバー  野沢尚(脚本家) 2004年6月28日没 享年44才 合掌

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久々に

ずっと、めるドラ110のコラムを転載してきましたが、そればっかりでもなんなので、今後は少し雑記など書いていこうかと。

先日、久々に映画を観て来ました。
『NANA』
ベストセラーの漫画原作の映画化ですが、女の子2人の青春・成長物語。
冒頭のライブから引き込まれました。
宮崎あおい演ずる小松奈々のような女の子って、結構いますよね。
世界が自分中心に回ってるタイプ。
でも、可愛いから許せるかもしれないと思うような人は、それほど多くはないけど。
中島美嘉は『傷だらけのラブソング』でデビューした時から、結構好きでした。
歌の巧さもありますが、独特の存在感が気になります。濱マイクのTV版にも出てましたし、映画でも活躍している様子。
他のキャストもキャラが立ってるので、それぞれの物語が知りたい感じ。
松田龍平・松山ケンイチ・丸山智己・伊藤由奈が気になります。
何となく終わり方が中途半端かなと思ったら、続編が作られるんですね。やっぱり。

NANA starring MIKA NAKASHIMA GLAMOROUS SKY
REIRA starring YUNA ITO   ENDLESS STORY
曲自体の存在感も言うまでもなく。
サウンドトラックも好調らしいですが、完全生産限定版と期間生産限定版だとか。
スゴイね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »