« ドラマと音楽 その15 才色兼備な脚本家 (2004/10/23 めるドラ110初出) | Main | 夜ドラ(NHK) 時代劇が熱いぜ! (2004.12.17 めるドラ110初出) »

夜ドラ(NHK) 『結婚のカタチ』~悪女についての考察~ (2004.11.19 めるドラ110初出)

藤原紀香という女優をどういう役柄で使っていくか、それを考えるのは意外と難しい。
そんな事を某プロデューサーが語っていたのを聞いたことがある。
例えば、ある役柄を演ずる女優の候補を選ぶ場合、藤原紀香を挙げるような時は米倉
涼子などが同様に推敲の対象となりそうだと思う。二人は『愛と青春の宝塚』で競演
しているが、米倉は『武蔵 MUSASHI』のお通役や可愛い魔女役を経て『黒革
の手帳』では堂々たる悪女を演じ、急速に役者として広がっている。ところが、藤原
紀香はここ最近ドラマではお目にかかっていなかった。そして、悪女があまり似合い
そうもない(違和感があるとでも言うか)。

悪女も演じられるというのは大女優に至る条件なんじゃないだろうか? 
鈴木京香・黒木瞳・松坂慶子・桃井かおり・松雪泰子などは悪女も違和感無く出来る。
浅野ゆう子・浅野温子あたりも出来る。私は鈴木保奈美が素敵な悪女役に育っていき
そうな予感があったのだけれど、引退してしまい残念。大竹しのぶは悪女どころか別
格という感じ(何でも来いという感じ)。悪女って、悪人とはまた違う。カッコいい
女でないといけない。ある意味、外側はどんなに色っぽくても中身は男みたい、とか。
たぶん、悪女っていうのは情に流されないタイプの女の事かも。ハードボイルドが出
来るって事でしょうか。

藤原紀香は情にほだされてしまいそうな感じがする。ドロドロの愛情を描いた『昔の
男』はそれなりに良かったけれど(内舘さんの脚本も良かったけど)、藤原紀香は顔
がやつれて見えると彼女の良さが見えなくなる。やはり、スタァっぽいのか。
そして今回の『結婚のカタチ』なのだが……。

『結婚のカタチ』*************
あらすじ
事実婚の夫婦、相馬有里(藤原紀香)と中原大介(葛山信吾)は、結婚3年目の微妙
な時期にマンションの水漏れが原因で工事期間中は別居する事になる。広告デザイ
ナーで自分の会社を経営する大介に、有里の夫とは知らず有里の妹の佐奈(推名法子)
の親友の高見沢恭子(紺野まひる)が急接近する。有里は大介に近づく女の影が恭子
だとは知らず、請われるまま恭子に恋愛や結婚についてアドバイスする。恭子の方は
途中から大介の妻が有里だと知るが、二人が事実婚であることに目を付け、ことごと
く有里と大介を遠ざける細工をほどこす。それは、恭子の母(夏木マリ)の経営する
美容産業界大手の「サロン・ド・高見沢」の仕事を介した大がかりなものだった。恭
子は母と確執があり、自分を一人前として扱って貰う賭でもあった。有里が通訳とし
て働く会社と大介の会社を巻き込み、恭子が大介の子を妊娠した事で破綻寸前にまで
追い込む結果となる。結局、恭子は妊娠していなかったのだが、母から後継者として
の力不足を痛罵されてダメージを受け、ショックから昏睡状態に陥る。驚いた恭子の
母は有里と大介を許さず、このまま離婚かと思われた。だが、有里の縁の切れていた
父の沢井(竜雷太)が以前に恭子の母を助けたことと、有里や有里の母和子(市毛良
枝)の温かな思いやりが、恭子の深い反省の念を生み恭子母子の関係の修復へと向か
う。一旦は別れようとした有里と大介だったが、再び新しく夫婦として始まる。

スリーポイントチェック
(1)有里の親友の大庭薫(鈴木砂羽)と、その夫で大介の親友の大庭正和(田中哲
司)の夫婦がイイ味出しているのだが、しかし、夫婦同士が親友同士っていうのも何
だかご都合主義でないかい? まあ、現実にもいるとは思うが、有里と薫は仕事場ま
で一緒とは。佐奈の親友が恭子というのも、親友関係多すぎ!
(2)このドラマには多くの夫婦も登場する。有里と大介、大庭夫妻、佐奈と夫の俊
一(井上チャル)、有里と佐奈の別れた両親である沢井と和子。それぞれ違うタイプ
の夫婦のカタチをじっくり見せてもくれる。結婚も離婚も、たかが紙一枚、されど紙
一枚。夫婦は家族の始まりであった。
(3)恭子役の紺野まひるは朝ドラ『てるてる家族』では爽やかな長女役だったが、
将来の悪女役女優(大女優)として期待したい。
**********************

さて、『結婚のカタチ』における藤原紀香だが、悪くはない。それなりに役柄に合っ
ている。葛山信吾とも夫婦役が合ってる気がする。
しかし、この役を稲森いずみが演じても違和感ないような気がするのは、私だけ?

|

« ドラマと音楽 その15 才色兼備な脚本家 (2004/10/23 めるドラ110初出) | Main | 夜ドラ(NHK) 時代劇が熱いぜ! (2004.12.17 めるドラ110初出) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95587/4047957

Listed below are links to weblogs that reference 夜ドラ(NHK) 『結婚のカタチ』~悪女についての考察~ (2004.11.19 めるドラ110初出):

« ドラマと音楽 その15 才色兼備な脚本家 (2004/10/23 めるドラ110初出) | Main | 夜ドラ(NHK) 時代劇が熱いぜ! (2004.12.17 めるドラ110初出) »