« ドラマと音楽 その2 ヒット曲を使う (2003.8.8  めるドラ110 初出) | Main | ドラマと音楽 その4 踊っちゃう? (2003.10.17 めるドラ110初出) »

ドラマと音楽 その3 夏だった…? ( 2003.9.12 めるドラ110初出)

今年の夏は夏だったのかなぁ?と思う位だったけど、9月になってから盛り返し
たような太陽光線。ふと思い出したのは、伊勢正三の歌う『ほんの短い夏』とい
う曲。1993年のTBS・MBS系でJTドラマBOX「泣きたい夜もある」
というドラマシリーズの主題歌でした。調べてみると何と! 日曜日の23時~
23時30分放送だったんですね。単発の30分物でしたが、“せつない”胸が
キュッとなる場面を凝縮して見せるようなドラマ群でした。恋する年齢も幅広く
様々な愛の形が描かれており、こんなドラマ枠が今でも欲しいと思う今日この頃。

夏といえばBeachboysの曲が思い浮かびますが、ドラマ『ビーチボーイズ』では
Beachboysの曲は使用されず、主題歌は反町隆史の「Forever」でした。むしろ、
劇中の音楽の方が夏っぽかった。担当していた武部聡志さんは、音楽番組
「Love Love 愛してる」のLoveLove ALL STARSのメンバーでキーボードの人。
ドラマの音楽を結構作曲していて、フジテレビが多いかも。あの頃は、館山周辺
をダイヤモンドヘッドという民宿を捜した旅人が多かったとか。

で、今年の夏ドラマで夏を感じさせたドラマと言えば『ウォーターボーイズ』最
後の着地点は全員のシンクロというのが最初から判ってるワケですから、安心と
言えば安心して見られるドラマでした。最後のシンクロは映画よりグレードアッ
プして素晴らしかったけど、逆に映画の大きなスクリーンで見たらもっと良かっ
たのかも、なんて不埒にも思ってしまいました。

そしてシンクロの音楽です。
    映画『パルプフィクション』のテーマ「ミザルー」
    「シュガー・ベイビー・ラブ」  ルーベッツ
    「シェリーにくちづけ」      ミシェル・ポルナレフ
    「狙い撃ち」           (冒頭部分のみ?)
    「ジンギスカン」         ジンギスカン
    「桃色片思い」         松浦亜弥 
    「天国と地獄」         オッフェンバック作曲
    「虹」               福山雅治
何だか「虹」でグッときてしまいました。
映画で使用した曲とは一切かぶっておりません。お見事!

|

« ドラマと音楽 その2 ヒット曲を使う (2003.8.8  めるドラ110 初出) | Main | ドラマと音楽 その4 踊っちゃう? (2003.10.17 めるドラ110初出) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95587/3634997

Listed below are links to weblogs that reference ドラマと音楽 その3 夏だった…? ( 2003.9.12 めるドラ110初出):

« ドラマと音楽 その2 ヒット曲を使う (2003.8.8  めるドラ110 初出) | Main | ドラマと音楽 その4 踊っちゃう? (2003.10.17 めるドラ110初出) »